メールを消してしまった‼️復旧はできる? – メール・ファイル復元 | 企業の不正調査

データ復旧 デジタルフォレンジック メール復元 メール削除

メールを消してしまった‼️復旧はできる?

投稿日:

ビジネスでもプライベートでも、当たり前のように使っているメール。
サービスの申込書等にも、住所や電話番号と同じように、メールアドレスを記載する欄があるほど、身近なものになっています。
そんな身近なメールですが、大きく「メールソフト(メーラー)」「Webメール」に分けることができることはご存知ですか? それぞれどんな特徴があって、どのように使うと便利なのか、また、誤って削除してしまった場合、復旧はできるのか等についてお伝えします。

メールソフトとWebメールの違い

メールソフトとは、電子メールの送受信時にメールの表示や保存、管理等を行うソフトウエアのことです。
メールのデータはパソコンのハードディスク内に保存されます。 送受信を行うためには、POP3や、SMTPなどの設定が必要です。
代表例:outlook,Windows Live Mail,Thunderbirdなど

Webメールとは、インターネットを接続し、Webブラウザ上でメールの送受信やシステムやサービスです。 メールのデータはサーバーサイドで一元管理される IDとパスワードでログインを行うことでどこでも利用可能です 。
代表例:YahooMail,Gmail,Hotmail など

メールソフトとWebメールのメリット・デメリット

メールソフトのメリット・デメリット

メリット
受信し終わったメールは、オフラインでも内容の確認が可能
ログイン時のID・パスワードを入力せずに済む

デメリット
インストールした端末でしか利用できない
POPやSMTPなど送受信に関する設定が必要
出先で使用する場合、メールソフトをインストールしたノートPCやタブレット端末などが必要

Webメールのメリット・デメリット

メリット
ブラウザ上で利用するためソフトウエアのインストールの手間がない
インターネットがつながれば、どの端末からでも確認ができる

デメリット
メールを保存していないと、古いものから消去される可能性がある

それぞれにメリット・デメリットがあります。 どのような場所で利用するか、利用する場面によって最適な方法は異なります。 自分に見合ったものを使用しましょう。

メールを削除してしまった! 復旧はできる?

メールソフトの場合

メールソフトで使用しているメールは、復元できる可能性があります。

消えているように見えても、システムフォルダを探すことで、消えたメールを見つける事ができます。

しかし、Outlook(.pst)やThunderbird(.msf)のように圧縮して保存するタイプでメールを削除しても、システムフォルダ内には圧縮したファイルが存在するだけのため、消えたメールを見つける事はできません。 (圧縮したファイルを削除した場合は、通常のデータ復旧でも見つける事ができる可能性があります。)

メルジックの技術では、圧縮したファイルの解析を行うことで、復旧できる可能性があります。 

Webメールの場合

Webメールに関しては、データがYahooやGoogleなどのWebサーバー上にあるため、サーバーの解析をすれば理論上復旧できます。
しかしそのためには世界中の人が使用しているサーバーを止める必要があり、あまり現実的とは言えません。
(非常に難易度は高いですが、特殊な方法によって復旧できる可能性はあります。)

Webメールをメールソフトに転送して使用している場合は、「.pstファイル」などのデータファイルが保存されているため、復旧できる可能性があります。

大切なメールデータはバックアップ対策を行うことが1番ですが、操作の誤りなどでメールデータが消えてしまってお困りの際は「メルジック」までお問合せください。

-データ復旧, デジタルフォレンジック, メール復元, メール削除
-, , , ,

執筆者:

関連記事

GmailやYahooメールなどフリーメールのメリット・デメリットと復元方法

今や多くの人が1人で複数のメールアカウントを持つ時代となりました。ここまで電子メールが普及したのは、GmailやYahooメール、Hotmailといったフリーメールの存在が大きいといえるでしょう。 こ …

顧客情報が漏洩した!?証拠となるメールデータを復元するには?

顧客情報の漏洩は、どんな企業にとっても致命的なトラブルです。 セキュリティにコストをかけた堅牢な自社サーバー内で顧客情報を管理していたとしても、悪意ある社員が流出させるケースがあります。 メールで顧客 …

フォレンジック調査を依頼するためには?~デジタルフォレンジック調査の流れをご紹介~

Contents1 はじめに2 デジタルフォレンジックの基本的な流れ2.1 1.お問い合わせ2.2 2.ご相談2.3 3.保全作業2.4 4.調査・解析2.5 5.報告3 まとめ はじめに 近年、ご依 …

添付ファイルから見える真実とは?

Contents1 「データ」にもトラブルはつきもの1.1 その前に「メールフォレンジック調査」はどんな時に行うの?2 メールフォレンジック調査事例2.1 不正取引の証拠を掴みたい!2.2 メールデー …

パソコン・メールの不正調査 ~デジタルフォレンジック技術~

Contents1 はじめに2 デジタルフォレンジック調査では何ができる?2.1 事例3 まずはご相談ください はじめに ITが発達し、ビジネスにおいてはパソコンを一人一台、あるいは一人で複数台を使用 …