不正取引 – メール・ファイル復元 | 企業の不正調査

「 不正取引 」 一覧

退職した社員が不正行為の疑い!?パソコン調査とメール復元は可能?

退職した社員が実は、ライバル企業に引き抜かれたと発覚したとき、機密情報が持ち出されている可能性があります。 また、役員が取引先とメールで通じて会社の資金を横領するケースもあるでしょう。これらの不正行為 …

実録!退職者による不正の調査事例(製造業編)

近年、一般的な法的トラブルにおいて削除したデータファイルやメール、チャット記録、コンピューターへのアクセスログ、インターネットの閲覧履歴といった『デジタル証拠』が使われる事が多くなっています。 その中 …

HDDの特徴とHDDを搭載したパソコンのデータやメール復元について

HDD(ハードディスクドライブ)は、パソコンの内部記憶装置として最も一般的に使われています。SSD(ソリッドステートドライブ)の登場により、HDD非搭載のノートパソコンなども増えてきましたが、パソコン …

退職者が顧客情報を持ち出し Thunderbirdからのメール復元・調査事例

近年、あらゆる情報が紙媒体からデジタルデータに移行してきました。デジタルデータは編集や複製は勿論、メール等での送受信による受け渡しも非常に安易です。しかし、利便性故に不正行為に使用されてしまうことも少 …

パソコンだけじゃない?外付けHDDに保存されたメールデータの復元実績

エクセルやワード、デジカメの写真データなど私達の身の回りでは様々な「データ」が動いています。 離れた人との会話も今では、「 電子メール」を通じてやり取りをすることが多いのではないでしょうか? しかし、 …

データの持ち出し?データの改ざん?証拠隠滅?社員の不正を見つけたら

「金銭の着服」、「備品の横領」、「情報の流出」、「データの改ざん」、「取引先との不正やりとり」 社員や退職者が不正なことを行っている可能性がある時は、はっきりとした証拠をおさえることが必要です。証拠は …

【メルジック】Outlookのメール調査・復元実績

メルジックはデジタルフォレンジック技術を用いてパソコンのメール履歴の調査・復元を行うサービスです。フォレンジックとは、直訳すると「法廷の」という意味です。法的な証拠を見つけるための鑑識調査や情報解析に …

【システム管理者向け】メールによるトラブルを防ぐセキュリティ対策

電子メールは、企業内外の連絡手段として頻繁に使われています。 そのため、外部からの不正メールや内部からメール経由の情報漏えいなどに対して、システム管理者はセキュリティ対策をとっておかなければなりません …

メールの保管は重要?パソコンのログ履歴から証拠を復元する!

企業内外の連絡手段として、電子メールが広く使われています。あいさつ程度の簡単なものから契約書に準ずるようなフォーマル文書のものまで、メールの内容はさまざまです。 ただし、どんなメールであってもビジネス …

フォレンジック調査を依頼するためには?~デジタルフォレンジック調査の流れをご紹介~

はじめに 近年、ご依頼が増加傾向にあるのが下記のようなデジタルフォレンジック案件です。 ・社内で発生した不正やインシデントの調査 ・裁判に必要な証拠資料 ・犯罪や事件に関する捜査の一環 パソコンなどの …