「データが消えた!?」データ復旧業者が教えるやってはいけない3つのこと – メール・ファイル復元 | 企業の不正調査

データ復旧 データ復旧の技術 デジタルフォレンジック ITお役立ち情報 ITの最新技術 RAID・NAS ハードディスク(HDD) パソコン(PC) Mac メール復元 メール削除 不正取引

「データが消えた!?」データ復旧業者が教えるやってはいけない3つのこと

投稿日:2019年12月25日 更新日:

ハードディスクは故障や寿命、誤操作などで突然データが消えてしまうことがあります。
バックアップがあればデータを戻すこともできますが、そうでない場合は適切な対応を行わないと復旧率が下がり、最悪データ復旧ができなくなることもあります。

そこで、今回はデータが消えてしまった場合の【復旧率を落とさない対応】【やってはいけないこと】についてご紹介します。

データ復旧の成功率を落とさないためには

データ復旧というのは、データの痕跡を集めて解析し、データを再構築して抽出することをいいます。
何かしらの原因で復旧するべきデータの痕跡が消されたり、上書きされるとデータ復旧ができなくなります
それを回避するために、いくつかやってはいけないことがあります。
それらを破ってしまうと復旧できなくなる確率が非常に高くなるため、安全にデータ復旧を行なうために必ず守るようにしましょう。

速やかに電源を落とし、それ以上触らない

データの消失に気づいた場合、使用し続けるのは状況の悪化につながります。
異常や消失に気づいたら、すぐに電源を落としましょう
NASやサーバの場合、共有で使用しているためすぐに機器の電源を切ることは難しいかもしれませんが、動かし続けている間は見えなくなったデータの場所に次々と上書きされていく可能性が非常に高いです。
データを少しでも確実に取り出したいと考えるのであれば、速やかに使用を中止し、電源を落とすことが必要です。
また、電源の入り切りを何度も行うことも故障の原因やデータの上書きが発生する原因となりますので控えてください。

調べものや復旧ソフトを使う場合は別のパソコンで行う

痕跡の上書きを防止する意味で、データが消失したパソコン等で調べものなどをしてはいけません
特に、データが消失したパソコンに復旧ソフトを入れることは、それ自体がデータの痕跡を抹消する可能性があります。
必ず別のパソコンから行うようにしてください。

システムの復元、初期化は絶対にしてはいけない

システムの復元はその名の通りシステムを復元するだけなので、基本的に消失したデータは元に戻りません。
特に、経年劣化など不良セクタが原因の場合は、ハードディスクの寿命も縮めることになりますので絶対にやめてください。

また、初期化は言葉の通りデータを消去しますので、復旧を困難にするだけです。
この2点は絶対に行わないようにしましょう。

Q.メールの復元はどれくらい可能性があるの?

A.使用しているメールソフトによって方法が異なります。

まず、メールソフトにより、データの管理方法が異なります。
Windows Live Mailなどはメールを1通づつパソコン内に保存するタイプなので、消えてしまったデータを復旧できる可能性は通常のファイルと同程度です。

しかし、OutlookやThunderbirdなどは、ひとつのファイル内に全メールデータをまとめています
このようにすべてのメールをひとつのファイルにするタイプの場合、ファイル自体がメール専用のハードディスク代わりとなるため、メールを消去してもファイル内部には残っている場合があります。
そのため、メールファイル内も解析できる高度な解析手段を用いることで、データを復元することが可能となっています。
ただし、「メールボックスの最適化」などを行うと、存在しないデータ部分がファイルから完全に切り離されますので、復旧ができなくなる点に注意してください。


ここまでデータ消失でやってはいけない事などをご紹介しましたが、個人レベルでのデータ復旧は難しいものがあります。
少しでも迷った場合は、10年以上の実績がある弊社にお任せください。

メールの復元が必要な場合も、弊社のフォレンジック技術を用いた「メルジック」で多数のデータ復元実績がありますので、まずはお問い合わせください。



-データ復旧, データ復旧の技術, デジタルフォレンジック, ITお役立ち情報, ITの最新技術, RAID・NAS, ハードディスク(HDD), パソコン(PC), Mac, メール復元, メール削除, 不正取引
-, ,

執筆者:

関連記事

退職者がメールで不正取引!?削除されたメールの復元や調査は可能か

「退職者が金銭を見返りに、ある業者と不正取引をおこなった」という情報を得たら退職者が使用していたPCのメールソフトなどを調査することになるでしょう。 しかし退職者の不正調査をしようとしても、すでにPC …

HDDの特徴とHDDを搭載したパソコンのデータやメール復元について

HDD(ハードディスクドライブ)は、パソコンの内部記憶装置として最も一般的に使われています。SSD(ソリッドステートドライブ)の登場により、HDD非搭載のノートパソコンなども増えてきましたが、パソコン …

メールのバックアップや転送をおこなって大切なメールの削除を防ぐ!

取引先との重要なメールや、大事な人からの思い出のメールを誤って削除してしまった経験はないでしょうか?完全に削除されたメールを元に戻すのは困難なため、あらかじめメールデータのバックアップを取っておくこと …

迷惑メールを受信しない為の対策方法 ウイルスメール・フィッシングメール・スパムメール・標的型メール

社内やプライベートでメールを利用することは多々あると思います。そんな中、 メールアドレスを教えた覚えがない相手や、登録した覚えがないWebサイトから大量に迷惑メールが届くことはございませんか?その内容 …

証拠が欲しい!退職社員による削除メールの復旧調査

Eメールは今や、誰にとってもなくてはならないもの。職場でも個人に会社のメールアドレスが割り振られ、日常的に使用しているかと思います。 会社のメール、きちんと管理していますか?それぞれに管理を任せっきり …